手技で脳波をコントロールし自己治癒力を引き出す

腰痛や肩こり、頭痛、アトピーなど様々な症状のほとんどは実は脳と内臓に原因があります。脳と内臓を最適化しないで骨格の矯正をしてもすぐにまた元に戻ってし舞います。現代の最先端治療は脳と内臓のアプローチが必須になってきています。

腰痛の8割は内臓のずれや腫れが原因です

整形外科でも腰痛の8割は原因不明の診断が下されます。しかしその8割は実は内臓の位置異常や腫れが原因だということがこれまでの臨床で確信しています。さらに内臓問題の原因はメンタル、栄養、環境などがあります。

「病は気から」は本当だった

20年前の整体はマッサージや骨格矯正で対応できていました。しかし現代では精神的ストレスによって、頭痛やアレルギー、体の歪みが起きています。
キネシオロジー(筋肉反射テスト)を使いメンタルの原因を探し出します。

脳と内臓の健康が最先端の整体法です

これまで長年整体はマッサージしたり骨をポキポキしたりひねったりして矯正するのが主流でした。
しかしどうしてもすぐに元に戻ってしまうのが現実で、整体師、整骨師、カイロプラクターの悩みでもありました。
それが最先端の脳の研究や内臓矯正、メンタルの臨床から体の歪みや症状、アトピーや婦人科疾患など、あらゆる症状の原因は
氣・オーラ、感情、栄養、骨格、環境、人間関係など沢山あります。

NEWS

ブログ

  1. 出店情報
  2. 筋肉反射テストの素晴らしい可能性
  3. アトピーの患者さんの症例
  4. 風邪、インフルエンザの目的、意味?
  5. 脳を統合する
  6. 整体とは、治療の深さ
PAGE TOP